kanjuseitosyakaitojounetsu’s diary

コミュニケーション(意思疎通)、マーケティング、広告、メディアのブログです。経営分析、投資分析、ビジネススキルの目線もあります。これらの観点から様々な事柄を分析します。

なぜ、アンパンミュージアムの料金は、ありえないくらい高いのか。日本最大のコンテンツビジネスは、アンパンマン。人生に存在する、アンパンマンの季節。

日本最大のコンテンツビジネスは、アンパンマンだ。人生には、アンパンマンの季節がある。

幼児期にアンパンマンを愛し、ある日卒業する日が来るのだ。

 

アンパンマン分析の効果

短期的な効果 アンパンマンが日本のコンテンツの最大ということがわかる。

長期的な効果 コンテンツビジネスのなかで、人々をひきつける本質的な事象が存在するという仮説が発見できる。その仮説に基づいてビジネスを展開できると感じる。

 

本文

あんぱんまんというキャラクターがある。作者は、なくなってしまったが、人気はなくならない。それどころか、あんぱんまんを見たことがない幼児もその魅力に取り付かれる。

 

togetter.com

 

 

みなとみらいにアンパンマンミュージアムがある。そこは、入場料が1,500円だ。1歳以上は必要だ。高い、高すぎる、無料にすべきだ。