読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanjuseitosyakaitojounetsu’s diary

コミュニケーション(意思疎通)、マーケティング、広告、メディアのブログです。経営分析、投資分析、ビジネススキルの目線もあります。これらの観点から様々な事柄を分析します。

横浜でエアコンを買うならケーズデンキかビックカメラアウトレット横浜

どこでエアコンを買うべきか。

今回は、この投資を分析したい。投資の財務分析と、マーケット分析をおこないたい。 

結論は、ケーズデンキか、ケーズデンキビックカメラアウトレット横浜だ。

 

投資の定義

そもそもエアコンとは、耐久消費財である。つまり、電化製品であり、工事が必要なものである。

固定資産購入であり、工事費が含まれるものである。

長期的に使用するものであり、考えるポイントは、費用として、固定資産購入費(本体)、工事費、電気代、修繕費となる。

投資対効果の部分では、冷房、暖房、そのたのさまざまな機能だ。そして、すぐ使いたいという納期というニーズだ。

 

ここのポイントを押さえた上で、家電量販店売り場を想像する。

本体価格が一番の比べる点である。そして、機能がいろいろついていることが二番目に説明されている。家電量販店では、強調されない点がいくつもあり、投資ではこれらが重要だ。

 

ここに分析のニーズが存在する。部分ごとに分析する。

 

投資費用分析(財務分析)

先ほど述べたように、固定資産購入費(本体)、工事費、電気代、修繕費となる。

ここで、見積もりがむずかしく、計算しにくい点は、工事費と修繕費である。

工事を実際におこなう業者の情報が、家電量販店と比べ著しくかけているからだ。

修繕費は、エアコン本体だけでなく、不備のある工事が原因の可能性もある。また、電気代も高くなる要因が工事作業にあたることもある。

つまり、工事業者に対する情報が必要となる。

では、工事業者はどのように見つけることがいいのか。家電量販店により、工事業者が指定されているから我々購入者には選択肢はないのか。

 

マーケット分析

事業者は家電量販店の下請けとなる。ここで、家電量販店のブランド力が判断基準となる。ブラック度合いが激しい家電量販店業界であるが、その中でホワイトな会社が下請けにやさしいのは当然だ。

では、どこがいいのか。

「アフターサービス満足度調査」家電量販店部門で5年連続第1位獲得 | ケーズデンキ

このブランドを守るために下請けにも丁寧な態度と想定できる。

 

効果分析

 次に、効果の分析だ。スペックは、どうだろうか。

様々な効果がある。冷房、自動掃除、暖房などいろいろある。

機械装置のメンテナンスを経験するとわかるが、機能がふえると故障の確立がふえる。修繕費が増えるのだ。さらに、家庭内の修繕は、負担がおおきい。つまり、修繕工事業者を家庭内にいれるために、かたずけや、日程の調整がコスト負担として生まれる。

企業内の投資であれば、これらのコストはうまれない。

自分のニーズがどれにフォーカスしているか考えればいい。僕は、冷房のみの商品をかうか、一番シンプルな冷房、暖房のみのモデルを買う。

ケーズデンキは、冷房のみモデルを取り扱っている。

すこし、冷房のみモデルの電気代の分析を引用する。

価格.com - エアコン・クーラー コロナ のクチコミ掲示板

冷暖房可能なインバータ機の方がいいと思いますよ
コロナ/RC-2215Rはノンインバータの一定出力で制御する為
インバータ機に比べ消費電力量は高くなります

例 )コロナ/RC-2215R:冷房時期間消費電力量/367kw(東日本)→9909円
           429kw(西日本)→11583円
 パナソニック:CS-J225C:冷房時期間消費電力量/225kw→6075円
尚、JIS規格においての冷房期間は5月23日~10月4日まで

 

電気代は、1.5倍と考えるといい。僕は、家に深夜しかかえらず朝早いため短い時間しかいない。さらに、暖房は使わないというタイプだ。このタイプは、修繕にかかるコストを考えた場合明らかに冷房専用がいい。

家に長くいる人は、通常の冷暖房がいいだろう。

 

インターネット通販というマーケティング分析

ケーズデンキは、通販がある。(通販では、冷房用エアコンは生産中止となったということだ。8/1確認。)

エアコン 商品一覧 | [通販]ケーズデンキ

 

納期の分析 

計画性のある人は、ケーズデンキでいいと思う。

店舗にいっても接客が丁寧だ。しかし、結構のうきがかかる。8月下旬と言われた。

ビックカメラアウトレット横浜駅では、一週間後と言われた。(7/31時点)

僕は、計画性がないので、冷暖房のエアコンを購入した。

次回は、ぜひケーズデンキで冷房のみエアコンを購入したい。納期を気にしないで、冷暖房用エアコンを買いたいと思う。