kanjuseitosyakaitojounetsu’s diary

コミュニケーション(意思疎通)、マーケティング、広告、メディアのブログです。経営分析、投資分析、ビジネススキルの目線もあります。これらの観点から様々な事柄を分析します。

【書籍分析】速さは全てを解決する・SPEED【赤羽 雄二】

導入。手に取った理由。 タイトルが、黒と白で美しかったから。SPEEDの文字が目立っていた。すこし読んだらマッキンゼーの人でブランド力を感じたから。 書籍タイトル 速さは全てを解決する・SPEED 分類 日々の業務の改善の本。 書籍テーマ一言要約 日本企業…

【書籍分析】デュアル・ブランド戦略【矢作 敏行】

導入。手に取った理由。 本カバーがざら紙で目立っていた、また個別のブランド戦略の書籍に比べ、ブランド戦略全体の書籍は数少ないため、気になった。 書籍タイトル ディアル・ブランド戦略 分類 ブランド戦略全般の書籍。とくに、スーパー、コンビニといっ…

【書籍分析】ボスコン流どんな時代でも食っていける「戦略思考」【牧野 知弘】

導入。手に取った理由。 タイトルのボスコンという文字。戦、略、思、の文字中の四角のスペースに 赤、黄、青が埋まっていて目立っていたから。 書籍タイトル ボスコン流どんな時代でも食っていける「戦略思考」 分類 自分史に分類される。ボストンコンサル…

【書籍分析】なぜ今LAWSONが「とにかく面白い」のか?【上坂 徹】【三菱商事の力】

導入。手に取った理由。 ローソンの会社のカラーである青色がきれいだったため。 書籍タイトル なぜ今LAWSONが「とにかく面白い」のか? 分類 ローソンという企業の広告本。宣伝本。 ローソンという企業のブランディング事例としての事例本。 マーケティング…

【書籍分析】「自分メディア」はこう作る!【ちきりん】

導入。手に取った理由。 おれんじと赤の間の色が目立つ書籍。サイズも小さい。 それで手に取った。ちきりん、みんな大好きちきりんだ。 ちきりんがメディアについて書いた本だ。これは分析すべきだ。ブログは、バブル状態だしね。 書籍タイトル 「自分メディ…

【書籍分析】マーケット感覚を身につけよう【ちきりん】

導入。手に取った理由。 ちきりんブランドで手に取った。ビジネス書。ランキング上位の本。ちきりんの一押しは、マーケットという言葉。マーケットの概念が理解できているかは微妙なところだ。マーケットと書いてあって読まないわけにはいかない。みんな大好…

【書籍分析】スープを売りたければ、パンを売れ【山田まさる】

導入。手に取った理由。 黄色の本の色が、コーンスープに見えたから。スープを意識しているのだろうという、細部にいたる点を買った。 書籍タイトル スープを売りたければ、パンを売れ 分類 PR業務、マーケティング戦術、マーケティング戦略関連本。 書籍テ…

【書籍分析】指名される技術【堀江貴文、斉藤由多加】

導入。手に取った理由。 帯の文字に引かれた、ちなみに帯をとっても同一のものが印刷されている。 顧客をリピートさせる技術とある。 リピートは、研修、教育コンサルティング企業の法人営業をおこなう、後輩のビジネスの肝だ。 後輩は言っていた。ビジネス…

【書籍分析】ブランディングの基本【安原智樹】

タイトルと表紙のデザインがよくて、手に取った本。ブランドではなくて、ブランディングについて説明している。ブランディング実務といったほうが正確だろう。 書籍タイトル ブランディングの基本 分類 ブランド、ブランディング実務の書籍。 書籍テーマ一言…

【書籍分析】あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか【津田久資】

本の表紙にボストンコンサルティンググループ、博報堂と書いてあって手に取った本。割と読みやすかったので読みやすさの分析をおこなった。著者は、東大法学部、灘とブランド名でおなかいっぱいになる感じだった。 書籍タイトル あの人はなぜ、東大卒に勝て…

【書籍分析】社会学ウシジマくん【難波功士】

タイトルだけの本と思ってスルーしていた。中身は、著者が自分自身の社会学と向き合い、同時に自分自身の内面に触れながら力強く書いた力作だった。 書籍タイトル 社会学ウシジマくん 分類 日本社会、マーケティング関連の書籍。 書籍テーマ一言要約 テーマ…

【書籍分析】フィンランド流6時に帰る仕事術【田中健彦】

今回は、フィンランドというタイトルが気になった本を分析した。大変質の高い本だった。理由は、プロの書いた生活と仕事と教育という複合の本であり、きわめてまれな本だからだ。 書籍タイトル フィンランド流6時に帰る仕事術 書籍テーマ一言要約 テーマは、…

【書籍紹介】ドローンビジネスの衝撃【小林啓倫】

ドローンビジネスの衝撃という本を紹介したい。ドローンは今年急にニュースで出てきた気がする。それを押さえようと思っていた。 タイトル ドローンビジネスの衝撃 書籍要約 ドローンビジネスを解説する。旬の本 小型無人飛行機ドローンのビジネス利用の具体…

【書籍紹介】マーケティング零【大石芳祐そのた】

今回紹介する本は、マーケティング零だ。 書籍テーマというか一言要約 マーケティング概要をゼロから基礎レベルを確立することをめざす。 マーケティングを短くおしえないといけない著者が生み出した書籍だ。 著者 大石芳祐そのた。 目次 序章マーケティング…

【書籍分析】なぜデータ主義は失敗するのか。【クリスチャン・マスビェア、ミゲル・B・ラスムセン】

今回は、 企業経営、マーケティング、ブランド関連の書籍を紹介したい。 書籍名は、「なぜデータ主義は失敗するのか」だ。 books.rakuten.co.jp 書籍要約 テーマは、人文学という人間の理解という学問が企業経営に役立ちますよという本。ガイドブック。 要約…