kanjuseitosyakaitojounetsu’s diary

コミュニケーション(意思疎通)、マーケティング、広告、メディアのブログです。経営分析、投資分析、ビジネススキルの目線もあります。これらの観点から様々な事柄を分析します。

太陽光

保存版記事。イーロンマスクのテスラの車の売り方がすばらしい。戦略の違いを感じる。

テスラモーターズが、大衆車用のモデルを発表した。 ニッサンリーフと同価格、二倍の電池容量、すばらしいデザイン、それがテスラモーターの 発表した車だ。 www.huffingtonpost.jp 以下引用しよう。 アメリカのテスラ・モーターズは3月31日(日本時間4月1日…

なぜ、太陽光発電は魅力的であり、パネルは投資されるのか。太陽光パネルの新型が発表された。主役はイーロンマスク。

イーロンマスクの関わる新たなソーラーパネルが発表された。 数値が画期的過ぎて、何かの間違いだと思うほどだ。この事象の意味を分析してみたい。 太陽光発電は、バブルだから、分析してみようと思った。 分析の短期的効果 太陽光発電のニュースに注目する…

なぜ、太陽光発電は、圧倒的に伸びているのか。太陽光発電関連の発電割合は、九州が圧倒的。太陽光発電バブルの現状。

九州で原子力発電所が再稼動する。 その九州では、太陽光発電の割合が圧倒的だ。 夏のピーク時では、25パーセントを確保している。 これは、圧倒的な効果だ。 この分析でわかること。 短期的な効果 太陽光発電というバブルの現状が、うまく効果をあげている…

なぜ、ゴルフ場に太陽光発電ソーラーパネルが敷き詰められているのか。太陽光発電とゴルフ場の関係

効果 この分析をよむと、短期的には、ゴルフ場の流れにおもいをはせることができる。 長期的には、太陽光発電というクリーンエネルギーの発達の貢献を少し知ることができる。バブルの一端を知ることができる。 本文 ゴルフ人口が減少している。バブルの時期…

今年は近年にない猛暑で、原子力発電所は動いていない

2011年の夏は、電力の節約が日本の課題だった。 今年は2011年よりも暑い。さらに原子力発電所は動いていない。 電気は足りないのではないか。 これは分析すべきニュースであるが、ニュース番組で大きく取り扱っていないと思って 日々をすごしていた。 すると…

蓄電池の将来性分析(住宅と家庭用電池の関係性分析その3)マーケティングの観点

蓄電池の将来性分析(住宅と家庭用電池の関係性分析その2)マーケティングの観点 僕は、住宅市場が大きく変わると分析している。 結論は、蓄電池価格が半額になると市場が大きく変わるという分析をこころみた。 以下、これを説明したい。 ビジネスを立ち上…

蓄電池の将来性分析(住宅と家庭用電池の関係性分析その2)価格の観点

蓄電池の将来性分析(住宅と家庭用電池の関係性分析その2)価格の観点 今回は、マーケティングの話をしよう。その題材は、住宅市場だ。 住宅市場は大きく変化すると想定している。その根拠を説明したい。 僕は、住宅市場が大きく変わると分析している。 結…

住宅と家庭用電池の関係性分析その1(横浜市でソーラー蓄電池生活)

住宅と家庭用電池の関係性分析 (もし、電気代を毎月はらわなくていいのであれば、管理がらくだ。) 僕は、住宅市場が大きく変わると分析している。 結論は、蓄電池価格が半額になると市場が大きく変わるという分析をこころみた。 以下、これを説明したい。 …

農地にたった真新しいアパート群と太陽光発電に共通する日本の課題

農地にたった真新しいアパート群と太陽光発電に共通する日本の課題(NHKクローズアップ現代が取り上げた地方都市でのアパート30年サブリース問題。)NHKクローズアップ現代が30年サブリースアパート問題に切り込んだ。 <a href="http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3648_all.html" data-mce-href="http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3648_all.html">アパート建築が止まらない ~人口減少</a>…