読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanjuseitosyakaitojounetsu’s diary

コミュニケーション(意思疎通)、マーケティング、広告、メディアのブログです。経営分析、投資分析、ビジネススキルの目線もあります。これらの観点から様々な事柄を分析します。

なぜ、ワタミの時代は終わるのか。ワタミバブルの終焉。ワタミ介護事業売却とワタミブランドの悪影響。

ワタミが介護事業を売却する。 ワタミバブルがおわることを意味する。この事象の意味を分析してみよう。 分析の効果 短期的な効果 デフレ産業というバブル状態のブラック企業が終焉をむかえる時代の変化を感じれる。 長期的な変化 デフレ産業というバブルが…

なぜ、オリンピックエンブレムは、招致用を本番では使えないのか。オリンピックエンブレムは、招致用でいいのではないか。

個人的な感想として、オリンピックエンブレムは、招致用でいいのではないかと思っている。 美しさがあると思う。少しこのことを分析してみたい。 いままで、オリンピック関連の諸問題を分析してきた。 オリンピック カテゴリーの記事一覧 - kanjuseitosyakai…

なぜ、アンパンミュージアムの料金は、ありえないくらい高いのか。日本最大のコンテンツビジネスは、アンパンマン。人生に存在する、アンパンマンの季節。

日本最大のコンテンツビジネスは、アンパンマンだ。人生には、アンパンマンの季節がある。 幼児期にアンパンマンを愛し、ある日卒業する日が来るのだ。 アンパンマン分析の効果 短期的な効果 アンパンマンが日本のコンテンツの最大ということがわかる。 長期…

なぜ、安倍信三は、選挙に強く、田舎の庶民に人気があるのか。安倍信三総理大臣のブランド名は、マイルドヤンキー信三。BGMは、エグザイル。

エリートヤンキー三郎とかぶってしまった。これは、たまたまだ。小泉元首相は、XJAPANが好きだったな。 安倍信三総理大臣は、選挙に強い。 自民党総裁選の選挙は、無投票で終わった。 この選挙の強さを分析したい。 分析の効果 短期的な効果 安倍信三の選挙…

なぜ、おーいお茶のCMは、三浦春馬を起用すべきなのか。おーい、お茶の秋のCMがいけてる。ブランドイメージが向上しそうだ。

おーいお茶のCMが秋のバージョンになった。 このCMを分析したい。個人的な気持ちなので、効果はない。 短期的な効果 さわやかなCMの効果を出演者から考えれる。 長期的な効果 CMでブランドを確立するなら丁寧なキャスティングが必要と考えられる。 本文 おー…

なぜ、オリンピックエンブレム問題は、ワイドショーで人気なのか。オリンピックエンブレムで露呈した広告業界の内向き具合

オリンピックエンブレムのニュースについて記事にすることが多い。 それには、理由がある。 まず、エンブレム問題は、日本の特殊性を現すものであり、続く問題だからだ。 そして、エンブレム問題は、テレビニュースと相性がよく我々が目にするものだからだ。…

なぜ、上級国民というワードが人々の心をとらえるのか。上級国民という、オリンピックエンブレムからうまれた広告ワード

今回は、マーケティング、ブランドとコミュニケーションの話をしよう。 上級国民という新たなブランドワードがうまれたことを分析して、コミュニケーションの観点からサラリーマン生活に役立てよう。 上級国民という広告ワードが生まれた。 戦時中の非国民と…

なぜ、佐野デザイン事務所は、業務のレベルが甘いのか。広告デザイン業界のクローズさとネット社会のオープンさが背景にある、佐野デザイン事務所の詰めの甘さ

いままで、日本の広告デザイン業界についていろいろと分析した。 今回は、佐野デザイン事務所の詰めの甘さを例にあげて、デザイン事務所が所属する広告デザイン業界とネット社会について分析したい。 この分析の効果 短期的な効果 クローズな業界をオープン…

なぜ、様々な会社が動画配信ビジネスを行うのか。AUのCMで動画の広告をした。そこからわかる、Netflixとhuluが日本に来る理由。日本で狙う動画バブル。

AUのCMで唐突に、月を見るという場面が出た。 そして、月をみる→動画がみれるという、広告らしい、そしてやや違和感のある流れだ。 結局、AUの動画を宣伝するということだ。 なぜ、唐突なCMの流れになるのか。今回はそこのところを分析しよう。 summer au | …

なぜ、桐谷健太は目立つのか。AUのCMでの桐谷健太は共演者との比較で目立つ。

AUのCMを何度か取り上げているが、 桐谷健太の表現力をメインに分析している。 今回は、共演者との比較として分析しよう。 分析の効果 短期的な効果 共演者と比較して桐谷健太の表現力の大きさがわかる 長期的な効果 広告として、様々な長いシリーズを分析で…

なぜ、日本社会の冷たさは、国際イベントであるオリンピック問題で目立つのか。オリンピックエンブレムで浮かび上がった、広告デザイン業界と日本社会の他者を尊重しないという現実

この夏から秋にかけて、マスメディア、とくにテレビで取り上げられるニュースとしては、 東京オリンピックのエンブレムの問題がある。 これを分析する。 分析の短期的な効果 テレビ番組の構成がわかる。 長期的な効果 日本社会の特徴がとらえられて、ビジネ…

なぜ、ブランドは金を生むのか。ブランドマーケティング担当者は、絶対に押さえるべき静岡県ナンバーワンのブランド男。フェラーリとたけのことクワガタをブランドとバブルの観点からみる、目標は情熱大陸。

たけのことクワガタでフェラーリを買った男がいる。 彼は、すばらしい。ブランドとバブルを理解しているからだ。 今回は、この男を分析してみたい。 分析の効果 短期的な効果。ブランドとバブルの力をしる。単純に事実に驚ける。 長期的な効果。サラリーマン…

なぜ、ニューバランスのスニーカーは安心しておすすめできるのか。ニューバランスのブランドでおすすめのスニーカー

ニューバランスのスニーカーについて基本的なことを分析しておきたい。 この分析記事の効果 短期的な効果。ニューバランスのスニーカーの定番のおとくな買い方がわかる。 長期的な効果。ブランドがしっかりした定番商品をかえばいろいろ考えないで済む、その…

なぜ、24時間テレビのマラソンでDAIGOは、ニューバランスとともに走るのか。24時間テレビでのマラソンランナーDAIGOのシャツにニューバランスのロゴが走る

この分析を読んでわかること。 短期的には、ニューバランスのイメージについて考えることができる。 長期的には、ブランド価値の長い評価を考える記憶の片隅に残る。 本文 広告代理店がいい仕事をしている。 ここ数年ニューバランスの日本でのブランド価値は…

オリンピックという国際関連で日本の広告デザインのあらが目立つ必然性分析

オリンピックという国際関連で日本の広告業界のあらが目立つ必然性を分析してみたい。 この分析でわかることは、短期的には、最近の広告の模倣という話題について詳しくなれる。 長期的には、グローバル化でいろいろな商習慣が変わることが推測できるl。 本…

AUのCMで桐谷健太がひかる。

とぅるとぅるー とぅるとぅるー 菜々緒のセクシーダンスに桐谷健太恍惚 au CMシリーズ『三太郎』第23弾「竜宮城ぷるぷる ... AUのCMがいい。ぺぷしのCMが桃太郎で鬼退治でクリエイティブとかいわれていた。 日本人のおおくには、こちらだ。 しかもこのCMには…

スペックではなく、ブランドでの家電選び(UPQという選択)

スペックではなく、ブランでの家電選びという企業がある。 こちらの記事が詳しい。 カシオ出身の女性起業家、激安オシャレ家電を2ヵ月で17種類作る UPQモノづくり革命weekly.ascii.jp 分析すると、 iPhoneなどのスマホを販売する企業は、製造は委託している…

就職には、さるやまのさるとブランドという二つの視点が必要

読むとわかる効果と向いている人 「この記事を読むと、就職先の選び方に二つの論理があることがわかります。どや顔で分析できます」 「新卒学生や学生にアドバイスをする方に読んでほしいです。」 本文 ちきりんが、時代の変化と、最初で働く場所という、お…

就職活動と転職活動における、自己prとマーケティングとの関係。

読むとわかる効果と向いている人 「この記事を読むと、就職活動や転職活動のエントリーシートにおける自己PRの仕方と伝わり方の論理があることがわかります。どや顔で分析できます」 「新卒学生や転職者で自己PRなんてできないよ、、、と思っているという方…

横浜でエアコンを買うならケーズデンキかビックカメラアウトレット横浜

どこでエアコンを買うべきか。 今回は、この投資を分析したい。投資の財務分析と、マーケット分析をおこないたい。 結論は、ケーズデンキか、ケーズデンキかビックカメラアウトレット横浜だ。 投資の定義 そもそもエアコンとは、耐久消費財である。つまり、…

「木村文乃のいくぜ、東北」のCMがあと23年続いてほしい

行くぜ、東北。短パンだよ〜ん。 - YouTube 木村文乃さんのCMはすばらしい。 たまらんらん、というフレーズが僕の心をとらえてから時間がたつ。 彼女が50歳になるまで、このシリーズはつづいてほしい。 今年の夏は、短パンだよー、だった。 今年の夏は、とに…

移民が働く、地方の自動車工場と部品工場の経済分析(スバル、太田市をモデルケースとして)

ロイターが大変力のはいったレポートを発表した。日本の今後の分析に対するレポートなので 紹介し、引用する。 <a href="http://lite.blogos.com/article/125094/" data-mce-href="http://lite.blogos.com/article/125094/">特別リポート:「スバル」…

ベトナム人の口コミで日本のイメージが下がり、移民は来なくなる。

以前、移民はくるのかという記事をかいた。 移民はくるのか。 - kanjuseitosyakaitojounetsu’s diarykanjuseitosyakaitojounetsu.hatenablog.com それについて、今回は外国人技能実習制度(平成6年度から開始)による外国人のアンケート調査結果が発表された…

wimax2の申し込みをやめました

分析の結果会社側にいいたいこと、影響は新規申し込みにあるとおもいます。ネット社会の影響力がこのニュースの結果で判明するのではないかと考えている。今年記憶に残るニュースになるはずだ。今までなら泣き寝入りしそうなケースだ。インターネットにより…

アマゾンは、ブラック企業で、代替企業としてヨドバシカメラは便利だとおもった。

マーケティングやブランド、コミュニケーションの話をしよう。 ブランドやコミュニケーションの話は、このニュースから個人が何を学ぶかという点で強く語るとして、はじめにマーケティングの話をしよう。 今回は、マーケティングの競合の部分と広告の話だ。 …

たまプラーザに村上龍は35年住んでいるらしい。

ソースは、カンブリア宮殿。 そんなカンブリア宮殿の中の一言から、 今回は、マーケティングとブランドの話をしよう。 テーマは、東急のブランド、ブランディングと住む街を選んでもらうというマーケティングだ。 伝えたいこと 東急は、ブランド力がある。そ…

イケテル経理リーマンの机の中には辞書代わりの専門書がある

タイトル イケテル経理リーマンの机の中には辞書代わりの専門書がある(余裕ある経理リーマンの特色と経理分析実務説明) このブログのテーマは、コミュニケーション(意思疎通)、マーケティング、広告、ブランドとビジネススキルである。今回は、ビジネス…